Cheer Up Indies〜チアアップ★インディーズ~

About Cheer Up Indies

ブレイクするまで続くアーティスト心底応援番組。日本初の本格的メディアミックスがアーティストをサポート。リクエストランキングで、TV出演・FMラジオオンエア・雑誌展開・ウェブTV・ケーブルTV・ビルボードTV・ライブイベント・CDリリース・PV撮影まですべてが君のものに!






詳細 >>

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS

PLAYER

カレンダー

WHAT'S NEW

★11月19日より番組の応援ポイントランキングシステムがリニューアル。詳細まで!
公式ウェブリニューアルされました。詳しいことはhttp://www.cheerup.inまで

詳細 >>

ライブれぽ@0825

久しぶりに圧巻な一日。集客も250名を超えることって最近なかったから
いかにこのメンツが良かったかってことでしょうね。
イベントは超押してしまい
如何に盛り上がったのかがわかるでしょ(泣)

今回はTONO君がスケジュール的に欠席だったので
なんと回転ソバットの洋平とKENSAKUがMCを担当!
しかし、よーしゃべる(笑)
会場もいい感じであっためてもらいまして。
本当にありがとう!次もやってくれ

ラインナップは初登場組の「セラヴィ」「FOR」も
がっつりファンがついているようで
良いパフォーマンスを見せてくれましたね。

エイベックスから歌スタ出身の成田圭さんの歌声も
噂にたがわずすごくあったかい声を聞かせてくれました。

第一回目のゲスト「NANA」も久しぶりに登場。
OH GIRLは一緒じゃなかったんですけど
相変わらずダンスもばっちり。
そして高橋一平君とデュエットを聞かせてくれたりと
ちょっとお得な気分です。そんな高橋一平君は
今回はダンサーはなし。
色っぽいファルセットヴォイスがいいですね

kyteクンは2回目の登場。非常によかったです。
Guと聞かせてくれたルーサーバンドロスのカバーも秀逸。
これからが楽しみなアーティストです。

HANADELI.も安定した華やかなパフォーマンスで
会場を沸かせてくれました。

JOYSは今回同じスタイルのユニットが多い中
やはり貫禄のパフォーマンス。
ライブ慣れしてましたねぇ。
安心して見ていられました。

お待ちかね、KIICHI君は
なんと、ゲストにSKY DANCE CREWを迎え
一緒にパフォーマンスを見せてくれたのですが
やっぱり貫禄の動きですね。
時間が流れるのがなんと早いことか!
是非またお呼びしたいです。

そして回転ソバット!
相変わらずです。まあ、シンガーイベントは
もうレギュラーですな。

次回シンガーイベントは10月27日。
是非お楽しみにね!





2009-08-31 16:27:08投稿者 : Cheer Up Indies
この記事のURL コメント(0) nice!

7月12日番組放送後記

まずお詫びです。23時51分に2週間のランキング1位を発表するのが
番組の一番の肝なんですが、なんとサーバーのタイムラグで
ウェブに表記されたランキングと実際オンエア中に確定したランキングが
違うという事態が発生いたしました。本当に申し訳りません。

これはランキング発表後、1度サーバーのほうでゼロカウントに戻し、
そこから改めて次回のランキングがスタートするのですが、
そのタイムラグの間に非常に今回はランキングが動いてしまったようです。

自動でウェブにランキングが飛ぶシステムになっているのですが、
本当に申し訳ありませんでした。
現在は番組での放送時のランキングを優先いたしますので、
ウェブを修正いたしました。
特に回転ソバットのファンのみなさん、本当に申し訳ありませんでした。

ところで今回の放送は意外と隙間が多くていつもよりゆったりと
たっぷりゲストトークもできましたよね。HANADELI.さんもホント華やかだし。
回転ソバットのMGは泥沼のように滑っていくし(笑)
もう、生放送ならではでしたね。
次回はシンクルとのコラボライブの模様など結構タイトに進めていきますので、
非常に緊張感の高い放送になるような・・・(ならんような・・・)

最近は携帯からの投票数が以前に比べると非常に多くなってきて。
本当に嬉しいかぎりです。1位から10位くらいまでは
1500投票くらいで争ってますからね。
はじめたころは1位ですら50投票数くらいからのスタートだったから、
本当にうれしいですね。

だってね、考えてごらんよ。こないだ「サマソニ」の
1次オーディションってPCと携帯からの投票だったけど、
ぶっちゃけそんなに多くなかったよ。
チアアップに参加のアーティストも結構参加してたみたいで。
特にVERRIETさんはチアのランキングには今回のこってなかった分
しっかりと20位で通過!僕らの分も(笑)頑張ってほしいですね。

余談になっちゃいましたが、アーティストへの応援メールで
HNのない方が結構います。番組でご紹介したいので
ぜひHNでもいいので教えてくださいね。

それから次回のCheer Up The LIVEは8月6日。
男前のARGIANOに番組で紹介したイケゾエジョージ・
そしてお待ちかねメロ☆ライド。RECまっただ中のカリフ。
そして初参加のタイガービートがぶちかましてくれます。
お時間のある方はぜひ!お楽しみに!


PSそうそう、明日はここSYNCLさんと本格的な打ち合わせ。
どんなコラボ案が出るのか!?請うご期待!

2009-07-14 00:59:40投稿者 : Cheer Up Indies
この記事のURL コメント(0) nice!

6月28日 番組放送後記

昨日の放送はいかがだったでしょうか・・・っていうより、「おせーよ、更新・・・」と言う声が聞こえてきております。すみません。まじすみません。それはさておき(笑)、オープニングトークでのちなちゃんの、妙な?マイケルダンスはスタッフ大絶賛。隠れた才能というか、もう少し隠したほうがいいんじゃないかというくらいの弾けっぷり。よかったです。

本番前はちょっと風邪気味だった愛子ちゃんも、始まったらそりゃあ、飛ばす飛ばす。そんなことは微塵も感じさせないなんて、ああ、なんて頼もしいのでしょう。ゲストに来てくれたARGIANOとトークが盛り上がりすぎて、キングの出番なしか!?というくらい自然な流れ。やっぱり男前がくると気合いが違うのでしょうか・・・(泣)

OPAは橋本ゴリラ。キングがマイケルネタからゴリラに持っていこうと企んでたようですが、危ない危ない。何をしでかすやら。そんな橋本さんの泣ける話をキングが披露していましたね。いやあ、やっぱり地元の応援があってこそですよね!!そして30回記念ってことで11-AのTONO君がゲストで登場。生「L 」を見せていただきました。やっぱり、TONO君がくると昔を思い出しますね。いいもんです。

そうそう、前回、応援ポイントだけでぶっちぎりの連続1位を獲得した、嚆矢-Kouya-がゲストで登場。帽子談義にキングが妙にからんでたのが面白かったですね。そんな嚆矢-Kouya-をこれまた応援ポイントだけで今回抑えたのが、回転ソバットの面々。いやあ、面白いです。それに初の電話連絡をして次回ゲストをお願いしたのに、スケジュールが合わず断られる・・・事態が発生。いやあ、生放送ならではでした。すかさず、愛子ちゃん、「ではスタッフをそちらに送り込みますので!コメントでもお願いします!!!」

さすがぁ!生放送で培ってきた抜群の切り返し方。頼もしい限りです!!

次回の放送もお楽しみに!!!!






2009-06-30 00:52:48投稿者 : Cheer Up Indies
この記事のURL コメント(0) nice!